関西看護医療予備校

お電話でのお問い合せ:06-6775-1447

高校3年生の方へ

この講座は、他の予備校や塾と違い高校3年生のみを対象とした講座となります。
一般的に看護医療系予備校・塾は、既卒生や社会人と同じ授業を受けますが、レベルの差など問題点が多々ある事より本校では、「大学・短大受験コース」と「専門学校受験コース」をそれぞれ分けて合格を目指します。
また、受講生のレベルを考慮し英語と数学はハイレベルとスタンダードの授業があります。


合格への道程詳細の表示

基礎学力養成期間
受験ガイダンスや進路相談で、目標と計画を練ります。講座では、各コースごとに大学・短大コース、専門学校コースで基礎学力と学習効率を徐々に高めていきます。
基礎学力定着期間
前期で学習した内容の復習を基盤に、弱点補強を行い、後期に行う応用問題にスムーズに対応できる基礎学力を定着させます。
実力養成機関
目標校に即して重要ポイントをチェックしつつ、応用レベルの問題の解説と演習を実施していきます。
推薦入試 開始
総合養成機関
これまで学習したことを確認しながら、知識を整理し、予想問題と傾向分析を行い個別に対策を検討します。「やり残し」のないよう総合力の養成を確実に行い、合格への道を確実にします。
一般入試 開始

特色詳細の表示

学習意欲を高める自習室

自習室の画像 自宅での学習が難しい生徒のために、無料で自習室を開放しています。先生に質問するのにも便利です。

専任講師による『質疑応答時間』を設定

質疑応答の画像 多くの塾・予備校は講師に質問したくても講師が居なかったりすることがよくあります。本校では、専任講師が質疑応答時間を設け対応させて頂きます。

充実の願書記入指導&面接指導

願書記入指導
願書の記入は、ひとりで行うと意外に難しく、またストレスになります。そして書き方ひとつで印象の良し悪しにも関係しています。じついょくと葉関係のないところで不利益なことにならないよう、丁寧に指導しています。
面接指導
面接中の画像 卒業生からの報告をベースに、面接対策レポートを作成し、模擬面接なども踏まえて、具体的な志望校をイメージした面接対策を行います。

大学・短大 受験コース詳細の表示

看護医療系の大学・短大への進学を目指す方へ

授業風景

大学・短大への進学は、科目対策に加え面接対策や願書に記入する志望動機も同時にすすめなくてはいけません。
最初に、目標設定を行い、そこへ向けしっかりと対策を練り計画的に学習を実施していくことが何よりも大切になります。

当校では、各学校を招いての説明会を始め、受験ガイダンス、進路相談、また必要に応じて保護者面談など、様々な方法で情報を提供し、スタートからゴールまでをサポートします。

また学校に応じて入試形態や特色、および面接内容など少しずつ異なるので、その情報を早期に正確に入手し、対策をしっかりすることが大切です。


ハイレベル 限定15人・・・先着順

このクラスは、特待生試験で合格された方のみ受講出来るクラスです。
早い段階で基礎を完璧にし、私立大学・短大の難問やセンター試験に対応できる応用力を身に付けることが可能です。徹底した看護医療系入試対策を行います。s

  • ※ ハイレベルは、英語と数学ⅠAのみ。他の科目は、スタンダードと同様の月謝が必要となります。

スタンダード 限定30人・・・先着順

このクラスは、基礎をしっかり身に付けられるように一から徹底的に基礎を固めます。
さらに、10月中旬以降の推薦入試に向けて8月末までには基本事項を習得し 9月からは様々な大学・短大の過去問題を使用し、重要ポイントをチェックしつつ応用レベルの問題の 解説と演習を実施します。

個別指導 オプション学習プログラム

受講している教科授業以外の時間は、個別指導が受けれます。
得意科目の強化、弱点補強などに利用可能。授業設定は、相談の上設定します。

特別対策授業

9月からの特別対策講座(選択科目は全て無料で受講可能)

  • 大阪市立大学・大阪府立大学
  • 公立大学[小論文対策]
  • 大阪医科大学・関西医科大学[小論文対策]

英語4技能対等

新入試改革で、2020年度入試より国立大学は英語4技能試験受験が義務付けられ、英語は新しい大学入学共通テストと併用され、2014年以降は4技能試験に統合されることになっています。文部科学省のこの方針に従い、国立以外の大学も4技能試験を入試に利用する方向に向いており、看護医療系大学でもこの傾向は強くなっています。当予備校では実用英語技能検定・TEAP・GTEC等の4技能試験の万全の対策を無料で行わせて頂いております。

二次対策

入試直前まで予想問題授業を実施。二次対策の特別指導も行います。

公開テスト&校内テスト

全国レベルの模擬試験と、これまでのデータをもとに校内で作成したテストで、正確な実力判断を行います。

  • 看護医療系模擬試験(年3回)
  • 河合模試(年3回)

進路指導・相談

進路先の最新情報を提供し、個別に進路指導を行います。
希望者には、保護者面談も実施。後悔しない受験対策を万全に行います。

自習室の画像

専門学校 受験コース詳細の表示

看護医療系の専門学校への進学を希望する方へ

授業風景の画像

「看護・医療系」専門学校受験は、現役高校生から社会人・主婦の方々まで、幅広い年齢層が受験しています。

また学校に応じて入試形態や特色、および面接内容など少しずつ異なるので、その情報を早期に正確に入手し、対策をしっかりすることが大切です。


ハイレベル 限定15人・・・先着順

このクラスは、早い段階で基礎を完璧にし、大阪医療センター・大阪医療センター南・大阪警察・大阪労災・近畿大学 附属等を目指す為に応用力を身に付けることが可能です。徹底した看護医療系入試対策を行います。

スタンダード 限定30人・・・先着順

このクラスは、基礎をしっかり身に付けられるように一から徹底的に基礎を固めます。 さらに、11月以降の推薦入試に向けて8月末までには基本事項を習得し 9月からは様々な専門学校の過去問題を使用し、重要ポイントをチェックしつつ応用レベルの問題の 解説と演習を実施します。

個別指導 オプション学習プログラム

受講している教科授業以外の時間は、個別指導が受けれます。
得意科目の強化、弱点補強などに利用可能。授業設定は、相談の上設定します。

進路指導・相談

進路先の最新情報を提供し、個別に進路指導を行います。
希望者には、保護者面談も実施。後悔しない受験対策を万全に行います。

個人別指導詳細の表示

詳細はこちら
このページの先頭へ